お金がない どうしたらいい

MENU

お金を借りる・バイトする・ブランド物を売る

お金がないという状態が私には定期的に訪れます…。特に旦那の給料日前。

 

毎回頂いたお給料をすべてきれいに使ってしまう私なので、貯金もなく途方に暮れることが多いのです。毎回同じことが起きてるっていうのが何やってんだろ…って感じになってきますね。

 

このお金がないという時どうしたらいいの?っていうことを考えてみたのですが、「お金を借りる」「日払いのバイトをする」「ブランド物を売る」っていう3つの選択肢があるかなと思います。

 

 

お金を借りる

 

お金がない時どうしたらいいかということで一番に思い付くのが「お金を借りる」っていうことですね。これが一番手っ取り早いといえば手っ取り早いですから。

 

今はスマホやパソコンを使ってネット上から申し込みすればいいだけなのですごく簡単に借りることができます。一昔前のように無人契約機や消費者金融の店頭窓口に行って申込する必要がないので、プライバシーの面でも安心して利用することができますから。

 

ただ、消費者金融からお金を借りるなら利息を支払わなければいけないというデメリットもあります。最近の消費者金融の金利は低くなっているので、デメリットというほどでもないと思いますが・・・。

 

しかし、消費者金融の中には無利息ローンというお得な商品を販売している会社もあります。その無利息ローンで借りれば、一定期間は利息が0円というわけなのです。

 

この無利息ローンを利用できる消費者金融がアコムとプロミスです。どちらも、初めてアコムやプロミスのそれぞれを利用することが条件となっていますので、すでに利用している人は無利息ローンは利用できません。

 

アコムもプロミスも即日融資が可能ですので、すぐにお金が必要な方でも大丈夫です。

 

≫アコムの申し込みはこちら

 

≫プロミスの申し込みはこちら

 

もし、お金を借りるのなら銀行から借りた方が安心感があっていいという方は、みずほ銀行を利用するといいですよ。商品内容が優れていますから。

 

ちなみに、アコムやプロミスは専業主婦の方は利用できませんが、みずほ銀行は専業主婦の方でも利用可能となっています。

 

≫みずほ銀行の申し込みはこちら

 

 

バイトする

 

お金がないのならばアルバイトして給料をもらうということもできますね。ただ、すでに働いている人や忙しい人というのはちょっと掛け持ちで働いたりするのは難しいかもしれませんね。

 

借金するぐらいなら自分で稼ぎたいという方はぜひアルバイトを探してお金を手に入れるといいと思います。

 

ただ、お金がない状態ですので、給料が1か月先というのも困ると思います。なので、日払いのバイトを探した方がいいと思います。日払いならばその日のうちに給料をもらうことができますから。

 

日払いのアルバイトを多く掲載しているのがバイトルドットコムというアルバイト情報サイトです。ここはかなり豊富にあるので、バイトするという方はこの情報サイトをチェックしておくといいですよ。

 

≫バイトルドットコムの公式サイトはこちら

 

 

ブランド物を売る

 

あと、ブランド物などを売ってお金を作るという手もあります。ブランド物でないものならばあまりお金にならないことが多いですが、ブランド物ならば意外な金額がついたりしますから。

 

家の中を隅々まで探せば、ブランド物の1個や2個ぐらい出てくる人が多いのではないでしょうか。

 

昔買ったシャネルやビトン、コーチ、グッチといったブランド物の財布であったり、ロレックス、オメガといった高級時計など。こういうものってせっかく買ったのに使わずそのまましまわれていたりします。

 

これを売ってしまえば意外と大きな金額になるのです。今中古のブランド品の需要が大きいですからね。なぜかわからないですが、中国とかで人気なのかもしれません。

 

このブランド物を売る買取業者として、圧倒的に高価格で買取してくれるのがRINKANという買取業者です。

 

ネットで申込みするとすぐにある程度の概算の金額を応えてくれて、あとは段ボールなどを送ってもらってその箱に入れて送ればいいだけです。

 

送って商品を確認してもらうとちゃんとした金額が決まりますので、その金額に納得できて売ることに同意すればお金をすぐに振り込んでもらえます。

 

結構素早く現金を手に入れることができるので、もしいらないブランド品などあれば売ってしまうことも検討するといいですよ。

 

≫RINKANの買取り申し込みはこちら

 

 

私はお金を借りた。。

 

まさにここ最近の私の身の上の話です。

 

なんとかへそくりがあったのですが、それも急な出費で使わざるを得なくなってしまい、貯金もなくなりました。

 

私

でも、こんな事は初めてではないので最初の頃は実家の母親に相談しては借りて少しずつ返済している状態です。

 

しかし、お金がない時ほどお金が必要になるんです。子供の学校の月謝とか、ガソリン代とか、絶対に必要な物。子供が小さい時、やっぱりお金がなくてどうにもならなかった時、カードキャッシングをしてしまいました。

 

確かに一時はしのげますが、翌月から支払いが増える訳ですから苦しいのに変わりはありません。頼ってはいけないと思いつつ、カードキャッシングの便利さについつい気が緩んで枠いっぱいになると

 

また反省する繰り返しでした。このままではいけないと思い、思い切って実家の母親に全額返済が出来る位の金額を借りました。そして、返済額も決めて毎月振り込むという約束をしました。

 

なのに、また足りなくなるんです。もう、母親には言えないので、銀行ローンを申し込みました。

 

全部返済したのに審査が通らなかったんです。考えられる事は、引き落としの期日に間に合わないと返済しても、「遅れ」というのが残ってしまうからだと思いました。

 

しかし、今現在どうしても必要な額を揃えなければならないので、最終的にまたカードキャッシングを利用しなければならないと思っています。でも、必要な金額以外は絶対に借りないという強い意志を持って借りる事にします。